吉田夏樹(マツケン) 顔画像,Facebookは?詐欺商材販売で4億円荒稼ぎの全貌を公開!

驚きのニュースが飛び込んでまいりました。詐欺商材販売で4億円荒稼ぎした都内にある株式会社『イメージ』の吉田夏樹(マツケン)の行為に、消費者庁が消費者に注意を呼びかけている。事件で使われた勧誘手法はYouTubeの動画をコピーし加工して投稿し直せばもうかるなどと勧誘した上で、申し込んだ人に編集ソフトの使用料として最大130万円を支払わせてさすがに限度を超えていた模様です。事件の経緯を追ってみましょう

スポンサーリンク



この事件の報道内容について

YouTube動画のコピペだけで大金を稼げると勧誘する会社に、消費者庁が注意を呼びかけた。

消費者庁によると、問題の会社は、都内にある株式会社『イメージ』で、YouTubeの動画をコピーし加工して投稿し直せばもうかるなどと勧誘した上で、申し込んだ人に編集ソフトの使用料として最大130万円を支払わせていたという。

『イメージ』社は、ホームページ上に「コピペ作業で最低月収50万円」などとうたっていたが、消費者庁には「稼げない」といった相談がこれまでに99件寄せられていた。

会社の代表者は「虚偽表示」だったと認めていて、消費者庁は警察に情報提供し、注意を呼びかけている。

『イメージ』社の売り上げは、去年6月以降、およそ4億円に上っているという。

引用:Yahoo!ニュース

吉田夏樹(マツケン) 犯行動機や事件の場所

事件内容:詐欺商材販売や使用料で4億円の売上を上げていた

被害者:4億円分の消費者

被害状況:消費者庁には「稼げない」といった相談がこれまでに99件寄せられていた

※会社の代表マツケンは「虚偽表示」だったと認めていている

■詐欺商材の一つはこちら↓

マツケン「完全コピペビジネス3000万円分配プロジェクト」
http://easy-tuber.co/kantan/?c=im05001#form_link

現在はアクセスが出来ないようになっています

吉田夏樹(マツケン) プロフィール・顔写真・Facebookは?

スポンサーリンク




吉田夏樹(マツケン)について現時点でわかっていることをまとめました

名前:吉田夏樹

販売事業者 株式会社イメージ代表者名 吉田夏樹

所在地 東京都渋谷区幡ヶ谷三丁目39番12号

渋谷ウェストビル1階

過去にも同じような根拠の無い商材を販売していて、

暴利を貪っていたと報告があります

顔画像やそれ以外の情報を調査するために、
FacebookやTwitterにて調べ同姓同名の方はありましたが、
本人と思われるかを断定することはできませんでした

気になるネットの声

騙される人がいるのがビックリだ。
だいたい100万以上払えるならお金に困ってないでしょw

こんなので儲かれば誰だってやるだろう。

自分の知り合いもFacebookで知り合った
自称世界を旅する投資家?の若い女に騙されて
投資?だの勉強会で毎月月謝で30〜40万円
払ってるらしい。
(初回で100万円払ったと言っていた。)

自分も女のFacebookページ見たけど
明らかにどころかで拾って来られた様な添付写真。

「今月の私の報酬です(ハートマーク)」って
100万円の束が4、5束…

バカな男どもが沢山のいいね。
コメントには「○○さん今日も素敵です」
「もっと頑張って稼ぎます!」ってさ。
もう騙された人が悪いよ。

「違法コピーで金儲け」なんてしようとするからそうなるんだよ・・・
それにしてもまだまだこんなんに騙される奴がいるんだなぁ。
金に目が眩むと見境なくなるのかなぁ。

騙された方がアホというレベル

本当に儲かるシステムがあるなら他人に教えないで自分でやる
なぜそんな簡単なことがわからない

以前はyoutubeにこの手の勧誘はよくあった今も偶にある。最近は
「これからお話することは秘匿性の高い云々、、、」などど
訳のわからん宣伝CMあるが、胡散臭いから直ぐスキップして
最後まで見たこと無い。ネットの世界は訳わからんことの宝庫、それ
が魅力でも有るのだが、引っかかる人は何度でも騙されるのだろう

塾業界も 正確な数字出すべきだと思います。
合格率80%以上 4人に1人は東大生

大手4大予備校 塾だけで 東大入学者よりも合格者が多い
確かに掛け持ちで 塾通っている生徒も多いが
誇張しすぎるCM パンフレットが多い

こんなのに金払った人いるんだなぁ
てか、ネット動画をコピペって、一歩間違えたら法律違反に触れるのでは?

著作物を勝手に加工しちゃダメでしょ。

■この事件のまとめ■

楽して稼ごうという情報弱者の方から大金を搾取する方法はネット業界ではまだまだ蔓延しているようですね。

騙される方が悪いのか、だます方が悪いのか、当然騙す方が悪いに決まっていますが、

目の前のお金に魅了されて騙される人は、教材ではなく販売者をよく調べていればそんな事もなかったかもしれません。

リアルな社会なら騙されない人たちもネットという場所を仮想的なイメージで見てしまい、夢を見てしまったのかもしれません。

しっかりと販売者を見て今後の活動をしていっていただきたいのと、

代表者の吉田夏樹(マツケン)氏にはきちんと清算をしていただきたいと思います

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました

詳細が分かりましたら追記をさせていただきます

また次回のニュースでお会いできるのを楽しみにしております。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする