山本貢 顔画像Facebook現場はココ,faro(ファロ)の院長はエロい趣味が実益か?

東京・足立区の北千住駅近くの整体院faro(ファロ)で、

客としてきた女子大学生に施術のふりをして

『胸をもみなめる』といった

わいせつな行為をした容疑で

山本貢(やまもとみつぐ)容疑者が逮捕されました

趣味も実益の内でしょうか、、、

確認してまいりたいと思います

スポンサーリンク



この事件の報道内容について

東京・足立区の北千住駅近くの整体院で、客の女子大学生に施術のふりをしてわいせつな行為をしたとして、38歳の男が逮捕されました。男は無料体験できる「モニター」と称して女子大学生を誘い出したということです。

 準強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、足立区千住にある「整体ルーム・ファロ」の院長・山本貢容疑者(38)です。山本容疑者は2月、自身が営む整体院で10代の女子大学生に施術のふりをして胸を触るなどわいせつな行為をした疑いが持たれています。

 警視庁によりますと、山本容疑者は女子大学生を無料体験できる「モニター」と言って店に誘い出し、犯行に及んだといいます。調べに対し、山本容疑者は「胸を触ったことは間違いないが、施術の一環だった。相手が自分に好意があると思った」と容疑を否認しているということです。警視庁は余罪についても調べを進めています。

引用:Yahoo!ニュース

プロフィール・顔写真・Facebook・趣味は?

容疑者について現時点でわかっていることをまとめました

名前:山本 貢(やまもと みつぐ)

年齢:38歳

職業:柔道整復師

気になる趣味は?

趣味・特技:ベース(楽器)、空手、絵画鑑賞、観葉植物など

次なる興味:書道、スペイン語、デッサン、旅行など

趣味はエロマッサージではない様ですが、、、

住所:不明

家族:不明

顔画像やそれ以外の情報を調査するために、

FacebookやTwitterにて調査しましたが、

本人と思われるアカウントを特定することはできませんでした

事件の犯行時刻や動機について

犯行時刻:2月

犯行動機:胸を触ったことは間違いないが、施術の一環だった。相手が自分に好意があると思った」と勘違い

被害者:女子大学生

逮捕容疑:準強制わいせつの疑い

かなり勘違いな院長です

他にも余罪がありそうですね

事件現場はここ

犯行現場:整体room faro

〒120-0034 東京都49−2F 37Eビル

faro(ファロ) どんな特別マッサージなの?

ファロのホームページの中に気になるマッサージがありました

『女性専用マッサージ』被害女性はこれを受けたのでしょうか

<メニュー紹介>

アロマオイルトリートメント(女性の方のみ)

五感を刺激し、血流を良くして、心と体のストレスを取り除いていきます。時に力強く、時に優しく、身体に丁度良い圧で施術していきます。

ゆったりと心地よさに包まれながら、日常のストレスや忙しなさから少し離れてみましょう。

だるさ、集中できない、やる気が出ない、イライラしやすい・・・など、身体ではない所に感じている症状にも、効果があります。

70分      ¥9,180

100分    ¥12,520

130分    ¥15,980

いいお値段なのは、特別なマッサージがあるからなのでしょうか、、、

スポンサーリンク



ネットの声 まとめ

去勢しかないな。

もちろん真面目に働いてる人がほとんどなんだろうけど、
他の業種に比べると、整体院にエロじじいが働いてる確率は高いと思う。
自分も過去に似たような被害、3回ほどあったので。
しかも全部違う整体院で。

どんだけ自信過剰なんw

整体師って、なんで自分をカリスマとか思う傾向あるんかな?

企画モノのエロDVD見過ぎちゃうか?
もしくは撮影場所提供その他でDVD関係経験あるとか?

逮捕は氷山の一角でしょう。
他の施設でも、
人をみて、大人しそうな女性とか、施術なんだからと割り切ってる女性なら施術者はさりげなく、いかがわしい行為をしそうだ。

何でもかんでも施術??

毎回思うが、見すぎですよ!

なんかこういう奴の言い訳がいつもウザい。即去勢でお願いします。

無料券配らんと誰も来ないとこなんやろうね。
整体なんか行くもんじゃない、ちゃんと病院行って診断受けて、リハビリしたほうがちょっとはマシ。

整体屋さんって患者がどうとらえるかによって、ワイセツと紙一重の仕事じゃない?

今回の事件 まとめ

こういった事件が多すぎで、他にも泣き寝入りの女性の存在があると思います

しっかりと余罪を追及してもらって、被害女性の拡大を防いでいっていただきたいと思います

詳細が分かりましたら追記をさせていただきます

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする