植村龍馬 顔画像,Facebookは?陸上自衛隊、20歳の女性にワイセツ行為で逮捕

またまた自衛隊員による不祥事が起きてしまいました。陸上自衛隊の三等陸佐の男が、電車内で20歳の女性の下半身を触るなどのわいせつな行為をしたとして、警視庁に逮捕される事件が起こりました。逮捕されたのは陸上自衛隊の三等陸佐・植村龍馬容疑者で小田急線の電車内で20歳の女性の下半身を触るなど、わいせつな行為をした疑いが持たれており、事件の内容を追ってみたいと思います。植村龍馬 顔画像、Facebookも有るか見てみたいともいます

スポンサーリンク



 陸上自衛隊の三等陸佐の男が、電車内で20歳の女性の下半身を触るなどのわいせつな行為をしたとして、警視庁に逮捕されました。

 逮捕されたのは陸上自衛隊の三等陸佐・植村龍馬容疑者(34)で、19日午前10時ごろ、小田急線の電車内で20歳の女性の下半身を触るなど、わいせつな行為をした疑いが持たれています。電車が東京・世田谷区の経堂駅に到着した際、植村容疑者は逃走しましたが、改札口を出たところで女性と通行人の男性に取り押さえられたということです。

 植村容疑者は座席で眠っていた女性の隣に座り犯行に及んだということですが、調べに対し「女性には触れていませんので痴漢行為のようなことは一切していません」と容疑を否認しています。(20日15:50)

引用:Yahoo!ニュース

<追記>
その後の調べで、痴漢の現行犯逮捕された自衛隊幹部の植村龍馬容疑者が、
仕事がない日にも関わらず女性を物色するために電車に乗っていた可能性が高いことがわかりました
19日に東京世田谷区のJR小田急線の電車内で20歳の女性の隣に座って下着の中に手を入れ現行犯逮捕された時には
植村容疑者は容疑を否認していていました。
事件当日、容疑者は仕事は休暇で、「引っ越しする予定で、新しい家を調べるために電車に乗っていた」と供述していました
ですが、植村容疑者が乗っていた路線は説明と矛盾があり、警視庁は女性を物色していた可能性が高いとみて調べているようです

 


■プロフィール・顔写真・Facebookは?


容疑者について現時点でわかっていることをまとめました

名前:柘植 龍馬
年齢:34歳
職業:陸上自衛隊 三等陸佐 所属:目黒駐屯地 陸自幹部学校
住所:神奈川県座間市相武台
家族:不明

顔画像やそれ以外の情報を調査するために、
FacebookやTwitterにて調べ同姓同名の方はありましたが、
本人と思われるかを断定することはできませんでした

<追記>

画像を追加いたします

出典:ANNニュース


■犯行動機や事件の場所は?


柘植龍馬容疑者は小田急線の電車内で居眠りをしていた被害女性のスカートの中に手を入れ、下半身を触った疑いが持たれています

その後の北沢署の調べによると、気づいた被害女性が経堂駅で「降りなさい」と声をかけると、

植村容疑者は逃走し女性が70メートルほど追いかけ、改札の外で取り押さえたということです

なぜ全力で逃げなかったのか謎です

柘植龍馬容疑者は16日に同校を卒業し、異動前の休暇中だったとのことで

気の緩みが重大事件へと発展してしまったようです

<追記>

幹部学校の学校長は「誠に遺憾であり、事実関係を確認して適切に処置します」などとコメントしています。


スポンサーリンク




■事件のまとめ


小田急線は複々線化で2018年3月中旬に新ダイヤとなって通勤ラッシュ時に大幅増発が決定したそうです

混雑が減れば痴漢も冤罪も減ってくるはず

今回の事件はそんなさなかに起きた事件で、座っている女性に自ら近ずくとは言い逃れが出来ない始末、

もし触っていなくても女性から痴漢ですと指名されたら、ほぼ人生の終了のフラグが立ちオワタ状態になりますよね

まずは痴漢と思われる行為を少しでも無くして怪しい素振りや最初から近くに行かない事が大事ですね

最後までお付き合いいただきありがとうございました

詳細が分かりましたら追記をさせていただきます

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする