下里優&大城岳 顔画像Facebookは?劇団型盗撮ブラックハンター恐喝行為で逮捕!!

劇団型盗撮ブラックハンターと捜査員に呼ばれる下里優&大城岳コンビが逮捕されました

この事件は、女性を盗撮する変態男子を盗撮された女性の交際相手に扮(ふん)するなどして、

恐喝するという被害女性は関わらない新たな手法を使った手口でした

事件の経緯を追って参りたいと思います

スポンサーリンク



この事件の報道内容について

捜査員は男らを「盗撮ブラックハンター」と呼んでいました。

下里優容疑者(29)ら2人は12日、東京のJR原宿駅前などで女性を盗撮していた会社員の男性(39)に「盗撮してたでしょ、100万円持ってきて」などと現金を脅し取ろうとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、下里容疑者らは盗撮の対象となった女性の彼氏や親族を装い、犯行に及んでいました。警視庁は、盗撮犯を狙って金を脅し取ろうとする手口から盗撮ブラックハンターと呼んで捜査していました。下里容疑者は、脅迫したことについては認めているということです。

引用:Yahoo!ニュース

プロフィール・顔写真・Facebookは?

容疑者について現時点でわかっていることをまとめました

名前:下里 優(しもさとゆう)

年齢:29歳

職業:不詳

住所:東京都大田区南雪谷

名前:大城 岳(おおしろたける)

年齢:23歳

職業:不詳

住所:不詳

他にも共謀者の影がチラホラ見えるようです

顔画像やそれ以外の情報を調査するために、

FacebookやTwitterにて調査しましたが、

本人と思われるアカウントを特定することはできませんでした

事件の犯行時刻や動機について

犯行時刻:12日

犯行動機:現金100万円を脅し取ろうとした疑い

被害者:渋谷区神宮前の路上で盗撮をしていた会社員の男性(39)

逮捕容疑:恐喝容疑

「盗撮してたでしょ、100万円持ってきて」

「あなたの免許証の画像をネットに上げたりできるけど、そんなことされたら人生終わっちゃうでしょ」などと脅していた

逮捕のキッカケは16日に被害男性が原宿署に被害を相談し、

翌17日に現金受け渡しの場所に現れた下里容疑者らを警戒していた捜査員が取り押さえた、、、

事件の流れはこうなっておりますが、相談した男性は盗撮で捕まらなかったのだろうかと考えてしまいます

事件現場はここ

犯行現場:東京のJR原宿駅前 

お金の受け渡し場所は原宿駅で、

会社員を恐喝したのは渋谷区神宮前の路上でとありましたので

活動拠点は駅内でずっと張り込みをしていたのでしょうか

ある意味刑事的な動きをしていたハンターですね


スポンサーリンク



ネットの声 まとめ

・捜査員の命名が長いよ。盗撮ハンターじゃダメなのかな。

・色々とまぁ良く考えるね。

普通に働くことなんて考えてもいないな。

・氷山の一角

・エロ盗撮オヤジ狩りハンターのほうがわかりやすいと思う
劇団いらね

・女性にとってはヒーローだな

・なになに?どっち?

・手が込んでるやり口が多いなぁ。もっと他の事に頑張ればいいのに

・次は~~型かな? ○マルチ型かな?
新しい盗撮犯罪がどんどん増えるね((( ;゚Д゚)))

今回の事件 まとめ

盗撮犯を見つけるといった目利きが出来るぐらい張り込んでいた犯人グループ

もっと世直し的な動きだったら、感謝される立場になったのに

やはり踏み外している人は行動も曲がってしてしまうものなのですね

視点的には盗撮される女性は全く関係ないといった、非常に新しい手法を使った手口ですが、

やはりここは恐喝といった行き過ぎた行動が入ってきているので犯罪です

詳細が分かりましたら追記をさせていただきます

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました

スポンサーリンク




3月27日 22:25

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする