斎藤義生の顔画像調査、田中正人署長の機転でオレオレ詐欺をスッキリ逮捕!

ホッと胸をなでおろすニュースが飛び込んでまいりました。現金を危うくだまし取られ取られそうな高齢女性を偶然通りかかった警察署長が機転を利かして助けるといった情報が入って来ました。容疑者の斎藤義生の顔画像を調査し、田中正人署長のスッキリするお手柄な経緯を探って参りたいと思います。

スポンサーリンク



この事件の報道内容について

 女性から現金をだまし取ろうとしたとして、22歳の男が逮捕されました。取り押さえたのは、偶然、現場を通りがかった意外な人物でした。

 「歩いてきて、ここに高齢の女性の方と男が向き合って立っていた」

 19日午後4時45分ごろ、千葉県市川市の東京メトロ行徳駅近くにある駐車場。男性が目撃したのは、電話をかける若い男と封筒を手にした女性でした。

 「電話で詐欺じゃないのかなと、ちょっと一瞬疑いました。男はスーツを着てたが、若い男にしては、スーツの着こなしが不自然なような」

 鋭い観察眼で異変を見抜いた男性、実は、警察署の署長でした。

 女性に声をかけると・・・
 「まさかお金を渡すつもりじゃなかったんでしょと話したら、実は、きのう、孫から電話があって、200万円用意してくれと」(行徳警察署 田中正人署長)

 女性の封筒には、現金200万円が入っていました。女性には孫を装った男から事前に電話があったということで、男は現金をだましとろうとしていたオレオレ詐欺の容疑者でした。

 こんなやりとりがあったと言います。
 「ちょっと何やってんの、ここで」
 「何だよ」
 「警察だよ」

 驚いた男はしどろもどろになり、逃げようとしますが署長が制止。実は署長は、今年2月頭まで、暴力団の捜査を担当する捜査4課の課長でした。

 「当然逃げようとするそぶりは見せました、立ち去ろうと。警察だって私が言ったものですから」(行徳警察署 田中正人署長)

 署長は男を駐車場の奥へと追い詰め、駆けつけた警察官と共に自称フリーターの斎藤義生容疑者(22)を逮捕しました。今も被害件数が増加しているこうしたオレオレ詐欺。警察は、男に共犯がいる可能性を視野に調べを進めています。(20日17:12)

引用:Yahoo!ニュース

斎藤義生の犯行動機や事件の場所

犯行時刻:19日午後4時45分頃

犯行現場:東京メトロ行徳駅近くにある駐車場

事件内容:あわやオレオレ詐欺に引っかかる寸前で難を逃れる

被害者:千葉県市川市内の無職女性の高齢女性(78)

被害状況:寸でのところで御用となり、200万の被害が出ずに済んだそうです

今回の事件は本当にまれで、誰も気が付かなければそのまま200万の

被害にあっていたと思うとゾッとします

斎藤義生のプロフィール・顔写真・Facebookは?

スポンサーリンク




出典:Copyright(C) Japan News Network. All rights reserved.

容疑者について現時点でわかっていることをまとめました

名前:斎藤義生(さいとうよしき)

年齢:22歳

職業:フリーター(自称)

住所:埼玉県春日部市備後東

家族:不明

顔画像やそれ以外の情報を調査するために、

FacebookやTwitterにて調べ同姓同名の方はありましたが、

本人と思われるかを断定することはできませんでした

気になるネットの声

凄い署長さんですね。
こんな署長さんだったら現場の警察官の士気も上がりそう

いい話です
スカッとするわ

職務として当たり前の事をやっただけだが、部下には良い教育になったと思う。
ただ、殺人からストーカー、交通違反に署内窃盗と警察官の信頼がなくなる警察官犯罪があっちこっちで起きてる中での今回の検挙は救いになると思う。

スカッとする話ですな

高齢女性にすれば助かった。犯人は自業自得というか軽微な罪で
又再犯の可能性もある。末端逮捕しても今後もイタチごっこが続
くだろう。今後オレオレ詐欺剤の量刑自体を重くする方が余程効
果が上がると思うが

■この事件のまとめ■

今回の事件は元暴力談担当の所長の機転で御用となり、非常にスッキリした事件ですが

世の中にはこのままお金を取られてしまう事件が多発しています

警察の不祥事が相次ぐ中、この様な取り締まりは警察内でも士気があがり

目標の上司となりそうですね

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました

詳細が分かりましたら追記をさせていただきます

また次回のニュースでお会いできるのを楽しみにしております。

スポンサーリンク




3月27日 22:25

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする