【食中毒】龍宴 長崎を修学旅行の中学生がおう吐、原因のメニューを調査

福岡市の大型商業施設「キャナルシティ博多」の劇場内で修学旅行を楽しんでいた

鹿児島市立中学の40人近くが嘔吐するなどし搬送されました

龍宴(リュウエン)での食中毒の原因やメニューはいったい何だったのか、

楽しいはずの修学旅行の明暗を分けたものは何だったかのか調査していきたいと思います

スポンサーリンク



この事件の報道内容について

福岡市の大型商業施設「キャナルシティ博多」の劇場内で修学旅行を楽しんでいた

鹿児島市立中学の40人近くが嘔吐するなどし搬送されました

長崎市保健所は27日、中学生らが食事した市内のレストラン「龍宴」の従業員からノロウイルスを検出したと発表した。

発症者と遺伝子型が同じだったことから、集団食中毒と断定。29日まで営業停止処分とした。

市保健所によると、少なくとも生徒と教員計28人が発症し、

入院した13人は全員退院、快方に向かっているという。いずれも快方に向かっている。

生徒らは23日夜、次々に体調不良を訴えた。長崎市内で22~23日に皿うどんや唐揚げなどを食事していたため、利用施設を調査していた

事故現場はこちら

食事したところ:長崎市 『龍宴』

長崎の味と本格中華の味を融合させ、安くて美味しい料理の提供をモットーとし、長崎でとれた野菜、魚介類を使ったメニューを提供しています。
「美味しい料理を真心を込めてお出ししたい」との料理人の思いが詰まった逸品をお召し上がり下さい HPより

ホテルやレストランなど複数の業態を運営する会社で、今回はレストランでノロが検出されました。ホームぺージを見ていただくとお判りいただけますが、内装はキレイで高級感がある雰囲気でまとまっています

搬出された場所

『キャナルシティ博多』のキャナルシティ劇場

現在はリトルマーメイドを公演しているようです

ノロが出た食中毒の疑いがあるメニューは?

ここでの食事の予算は

昼:¥1,000~¥1,999

夜:¥2,000~¥2,999

予算上限の2000円コースだとしたら、下記のコースが該当します

■前菜、中華スープ(肉団子入り)、四川風棒々鶏、イカと季節の炒め物、エビチリ、

酢豚、あじさい揚げ、皿うどん、ご飯、漬物、デザート  (11品)

とてもリーズナブルな気がします

原因はノロウィルスで、食事を提供している人がノロを保菌していたという内容で

感染しており、生野菜や加熱不十分の商品からというわけではないそうです

スポンサーリンク



今回の事故のまとめ

楽しいはずの修学旅行を台無しにしたのは、従業員の食中毒に対する認識の甘さでした

ノロウイルスと分かったら絶対に出社しないのは食品業界の常識ですが、

もしかしたら従業員は外国籍の従業員で休める立場になかったのかもしれません

団体旅行のお客さんが来場では「休みたい」といえない職場かもと疑ってしまいます

今後も認識の甘さを修正し、このような事故を起こさない事を願うばかりです

詳細が分かりましたら追記をさせていただきます

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする