小倉泰裕 逮捕!愛知県名古屋市緑区で身柄確保される 被害者状況は?

速報ニュースが飛び込んでまいりました。

鑑識中に脱走した小倉泰裕容疑者が逮捕されました!

場所は愛知県名古屋市緑区にて確保

動機や脱走できた理由を追跡してみたいと思います

スポンサーリンク



この事件の報道内容について

名古屋市守山区大森北2の国立病院機構東尾張病院から22日夜、現住建造物等放火容疑で逮捕され鑑定留置中の小倉泰裕容疑者(57)が逃走した事件で、愛知県警は23日夜、小倉容疑者の身柄を愛知県内で確保した。県警への取材で分かった。

小倉容疑者は22日午後9時17分ごろに病院から逃走し、23日朝には約20キロ離れた同県犬山市内で目撃され、県警が約400人態勢で捜索していた。

引用:Yahoo!ニュース

プロフィール・顔写真・Facebookは?

容疑者について現時点でわかっていることをまとめました

名前:小倉泰裕

年齢:57歳

職業:会社員

脱走元:名古屋市守山区大森北2の国立病院機構東尾張病院

家族:不明

顔画像やそれ以外の情報を調査するために、

FacebookやTwitterにて調査しましたが、

本人と思われるアカウントを特定することはできませんでした

逮捕現場はここ

犯行現場:愛知県名古屋市緑区

住宅中心の郊外で名古屋の中心からは車で30分程掛かります

スポンサーリンク




逃走事件の目撃者 証言

小倉容疑者が勤務していた犬山市の工作機械会社より目撃者証言がありました

23日の早朝、午前5時ごろ、会社近くのコンビニエンスストアで元同僚社員が小倉容疑者と偶然鉢合わせ

その際、小倉容疑者は元同僚社員へ「1万円貸してくれ」と依頼した

しかし持ち合わせがなかったため断り、その後何事もなく別れたという

その時点では県警は約150人態勢で捜索しているという報告がありました

住民への非難勧告はあったのか

今回の小倉容疑者の逃走を受けて愛知県教育委員会は23日の早朝より

愛知県内の全市町村教委と県立学校に緊急情報としてメールにて情報を送信し、

児童生徒らの安全確保の取り組みを徹底するよう呼びかけたようです

午前8時半に一度メール送信したが容疑者が広範囲に逃げていることも想定し午前9時45分ごろに再度メールを送ったという

名古屋市教委はすべての市立小中学校や幼稚園、高校に対し、登下校時の安全を確保するよう指示するファクスを一斉に送信している模様

名古屋市教育委員会によると、小倉泰裕容疑者が逃げ出した病院がある守山区内では、

全小中学校で教職員やPTAが登校時のパトロールを実施したという。

今回の事件 まとめ

元妻の家に放火をして2月に拘留され6月迄入院といった形で処置されていましたが

衣服をつなぎ合わせて窓から脱出するなど、十分に思考能力は備わっているので

再度鑑定をし直し適正な処罰を程要するのが一番かと思います

最大で400人の捜索人員を投入し、ようやく愛知県名古屋市緑区の住宅街で捕まった小倉泰裕容疑者

住民の不安は一時的に解除されましたが、今後の警察の対応を追跡していきたいと
詳細が分かりましたら追記をさせていただきます

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする