小学4年 通り魔事件の犯人逮捕、動機は何?藤枝市高洲南小学校に不法侵入

衝撃的なニュースが飛び込んでまいりました

藤枝市高洲南小学校に通う

下校途中の小学4年の男子が自称18歳の男に

刃物で襲われ頭に重傷を負う事件が起きました

犯人の動機はいったい何だったのでしょうか

事件の内容を追って参りたいと思います

スポンサーリンク



この事件の報道内容について

 19日午後、静岡県藤枝市で小学4年生の男の子が刃物で切りつけられ、大けがをしました。警察は自称18歳の少年を現行犯逮捕し、事件との関連を調べています。

19日午後4時前、静岡県藤枝市の住宅街で、下校していた小学4年生の9歳の男の子が男に襲われました。

「男子児童が襲われたのは、ちょうどこの場所です。男子児童は、頭を刃物のようなもので切りつけられ、血を流していたということです」(記者)

「犯人は見ていない。倒れている子は見た。すぐそこに子どもが倒れていて、道路に血もあって、服も赤に染まっていた。『痛いよ、ママ』と言っていたから意識はあった」(目撃した人)

教育委員会によりますと、男の子は頭の骨を折る重傷を負いましたが、命に別状はないということです。

その後、この男の子が通う、現場近くの高洲南小学校から「不審な男を取り押さえている」という通報があり、警察は、小学校に不法に侵入した疑いで自称18歳の少年を現行犯逮捕しました。警察によりますと、少年は刃物とハンマーを所持していて、学校の敷地に入ったことは認めているということです。そのほかの供述について、警察は明らかにしていません。

「私の前を犯人が通ったが、犯人と知らなかった。ハンマーを右手に持っていた」(目撃した人)
引用:Yahoo!ニュース

犯人の特徴hは

容疑者について現時点でわかっていることをまとめました

名前:非公開

年齢:自称 18歳

職業:男

容疑者は学校の敷地に入ったことは認めているということですが、

そのほかの供述について、警察は明らかにしていないので

詳細は公表されたのが確認できしだい追記をさせていただきます

事件の犯行時刻や動機について

犯行時刻:19日午後3時50分頃

犯行動機:不明

被害者:小学4年生 9歳 男児

被害状況:頭を20cmほど切られ、頭の骨を折る重傷

命に別状はないということです。

逮捕容疑:不法侵入、殺人未遂の容疑

事件現場はここ

犯行現場:静岡県藤枝市の住宅街

小学校から北に200メートルほど離れた路上

取り押さえ現場:高洲南小学校



スポンサーリンク




ネットの声 まとめ

・もう18歳成人なんだし、こんなん庇っても意味がない。
実名と写真出せば?

・少年法の適用範囲はせいぜい小学生までにしましょう。
12歳でも中学生以上は成人と同じ法律で裁き、量刑も同様にしましょう。
また、顔写真と実名、住所も同様にさらせるようにしましょう。

なお、現行の少年法のせいで、こやつはまたもシャバに戻って来るでしょうが、快楽殺人の傾向があるようですから再犯の可能性は高いです。
こういう犯人のために費用はかかるが、余生を送るための壁に囲まれた別の施設が必要ですね。

・20センチって…男の子、大怪我だろうし、この恐怖がずっとフラッシュバックするだろうし、本当に可哀想。
でも命が助かって良かった。

犯人は悩んでた、自暴自棄だった、誰でも良かったとか言い出すのかな。
じゃあ屈強な自分より大きい男性に向かっていってみれば?と思う。子供や女性を狙うのって本当に卑劣。
18歳は選挙権あるんだから、名前も公表して欲しい。しっかり裁かれるべき。

・こういう未成年が起こす異常な傷害事件は、18歳に達してる段階で指名等を公表するべき!
重傷負った小学生が最悪の結果にならなくて良かったとおもいます。
きちんと被疑者は大人と同等の扱いで裁いてくれ。厳罰でお願いします。

・今年は少年法について考え直すべき年だと思う。

・どうなってんだ?日本。
なんか物騒な事件が増えたような気がするんだけど。
無差別にまきこまれるほど不幸なことはない。

・最近・・一体何なの??

・とんでもない輩が増えている。学校なんかにも警察に準ずる権限の要員必要な時代ですね。。。

・少年法の適用は、中学生までで良い。
もし、名前を晒されたくない、成人と同じ裁判にかけられたくないのであれば、
そのように事前に申告して、
教育・矯正施設から一歩も出ずに生活してもらいましょう。
監禁状態で絶対に犯罪の起こしようが無いという状態の人、
あるいは障害等の影響がある人以外は
責任をとるべき。
この事件の犯人は見つけ次第即射殺でも正当防衛が成立するようにしてもらいたい。

・以前の事件の後、学校敷地内に侵入されないように色々な方策が採られた時期があったけど、完全な方法が見つからない学校が数多くあった。せいぜい防犯カメラを設置するのがやっと。 今回の事件で、どう対策を立てることになるんだろう?

今回の事件 まとめ

ここまでの凶悪犯罪は精神状態に関わらず

名前の公開し、地域で情報を共有すべきだと思います

凶悪犯罪者は同じ事件を何度も引き起こすし

悪いと思っていないので再犯率が高かったりします

今回の事件は偶然にも死なずに済んだのですが

小学生も亡くなり、学校でも暴れていたら

それこそ未曽有の無差別殺人となっていた可能性は高い

凶悪犯罪を簡単に犯してしまう事件が多発している中で

どうしたら子供たちを危険人物から守れるのでしょうか

やはり危ない人間の情報公開と共有が

未然に防げる方法ではないのでしょうか

GPSやビーコン付けたって

死んでからでは遅すぎるので

早く法制度が変わって欲しいと願うばかりです

詳細が分かりましたら追記をさせていただきます

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする