【正義のセ】ロケ地はどこ?吉高由里子のつぶやきに注目、主演者からみたロケ現場

4月から日テレで411日夜10時スタートのドラマ「正義のセ」が始まります。

新米検事を吉高由里子さんが演じていて内容がとっても気になりますね

このページでは気になるロケ地やエキストラ、撮影状況などを調査してみたいと思います

 吉高由里子さんのつぶやきにも注目していきたいと思います

スポンサーリンク



正義のセ 登場人物

出典:日本テレビ

<ドラマのあらすじ>

下町生まれ、豆腐や育ちの竹村凜々子(吉高由里子)は、この春、横浜地方検察庁港南支部に赴任した2年目の検事。小さい頃から正義感が強く、真っすぐで明るい性格の家族思い。

真っすぐすぎるから、よくぶつかり、上手くいかない恋愛にもヤキモキしながら、仕事で自分の未熟さを感じながらも懸命に前を向いて歩く。

東京の下町で豆腐屋を営む父の浩市(生瀬勝久)、母の芳子(宮崎美子)、妹の温子(広瀬アリス)と暮らしていたが、検事1年目は大阪赴任だったため、恋人の優希(大野拓朗)とは遠距離恋愛になっていた。

横浜地方検察に転任後は「これからは仕事も恋愛も、両方きっちりやる!」と決意を新たにしていた。

<登場人物紹介>

■竹村凜々子(吉高由里子)

横浜地検港南支部に勤める2年目の検事役
東京の下町にある豆腐屋の長女。実家暮らしの29歳
正義感が強く真っすぐで、感情が豊かで頑固である性格の為、取り調べに失敗してしまうことも多々あるが、
事件を解決していくうちに、検事としても女性としても成長をしていく。

■相原勉(安田顕)

凜々子のサポートをする担当検察事務官役
検察事務官は検察官の指示を受けて検察官の補佐をし詳細を記録、捜査するのが仕事

普段は冷静に、淡々と凜々子と接しているが、融通が利かず破天荒に突っ走る凜々子に振り回される場面も多いようです

でも凛々子の真っ直ぐな性格に、次第に相原の考えも次第に変わっていくようです

■大塚仁志(三浦翔平)

凜々子と同じ支部に所属する検事役
自他ともに認める港南支部のエースで、自分にも他人にも厳しいストイックな性格。暴走しがちな凜々子には何かと厳しく当たってしまうことも。大塚は仕事もプライベートも隙がない“の設定ですが、回を追うごとに人間味が溢れてくるキャラクターになっていくそうです

■竹村温子(広瀬アリス)

凜々子の妹役 実家の豆腐屋を手伝っている。ふんわりとした性格だが、凜々子に事件のことを相談された時などは、的確にアドバイスし凛々子を感心させる一面も持ちあわせている

■竹村浩市(生瀬勝久)

凜々子の父親。竹村豆腐店の店主役

■木村秀樹(平埜生成)

検事のサポートをする「検察事務官」役

竹村凜々子(吉高由里子)の同僚検察事務次官役で同僚ということで登場回数も多くなってくると思います

■梅宮譲(寺脇康文)

横浜地検港南支部長役
出世コースからは外れているが、部下からの人望は厚い頼れる上司

※先月21日に急死した大杉漣さん(享年66)が出演予定だったでしたが、後任に寺脇康文に決まったと10日、日本テレビが発表しました

正義のセ ロケ地

<凜々子さんたちの働く横浜地検港南支部>

ロケ地の場所ってどこかな?って探したのですが、横浜地方検察庁港南支部は見当たらずイメージ画像を転載します

出典:http://www.kensatsu.go.jp/content/001152645.pdf

こちら神奈川県の管轄になりますが、水色の地区が管轄エリアと予想されます

実際には『横浜地方検察庁港南支部』は確認できませんでしたが、

水色のエリアをイメージに、ロケが行われているかもしれませんね

ロケ地としては横浜地検が舞台ということで、

予想としては横浜市内であることは間違いなさそうですが、

以前、横浜地検が舞台となった「愛してたって秘密はある」というドラマでは、

神奈川地方検察庁川崎支部がロケ地となっていたようです

ひょっとしたら今回も同じ場所かもしれませんね。

<追加情報 Twitterより>

ロケ地の場所は横浜周辺やこちらの雪が降る地域が予想されます

しかし、極寒ロケとは過酷な状況で頑張っておられますね

大雪で立ち往生してなければいいのですが、、、

<ロケ風景>

こんなふうに撮影をしているんですね
テレビの主演者の裏側にはこんなにも大勢の人が関わっているのがわかりますね

<三浦半島の撮影シーン>

<事務官の3人がいる居酒屋風景のロケ現場>

スポンサーリンク



正義のセ 裏情報

ロケの楽しみと言えば現地の美味しい店や観光スポットなどがありますが

今回は差し入れ特集、吉高由里子さんの大好物の『ちまき』も登場しており

吉高由里子さんは冷凍して保存する程好きなようです

私も個人的に差し入れしてみたいものです

気になる台本は?ということで、ドラマに一番欠かせない台本の画像ですが、

最近の台本ってオシャレなんですね。真っ白な台本にタイトルがドーンと載っているだけだと思ていました。こんなノートがあれば買ってしまいそうですよね

正義のセ まとめ

吉高由里子さんを始めとする豪華キャストと内容の濃いストーリーが見逃せませんね

今後もあらすじや裏情報を追って追記をさせていただきたいと思いますので、

どうぞよろしくお願い致します。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする